Lime JuiceLimeの活動日記
アウトドア・鉱物採集・鉱山探索・自然観察・廃墟・ガラクタ収集、その他なんでもあります。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ミネショーの帰り・・・岐阜土岐市へ・・・そして、ハイエナ行為(笑) 22:23
0

    ミネショーは楽しかったです。 同行してくれたMORIさんご夫婦もありがとうございました。

    帰りに何か食べたいとのことで、近くのマックに寄ろうとしたら、えらい混雑・・・まだまだ時間があったので、ちょっと時間をずらそうということで、名古屋高速を北上・・・中央道に入ってドライブしながら帰ろうということに・・・・そしたら息子がある一言を・・・

     

    そういえば、ブロ友さんのマホガニーなDailyさん達が行っていた産地と思われる場所に向かおう・・・、アップされてた画像の地質で何となく思いつくところがあったので、その場所に向かいました。

    このあたりは独特な花崗岩で、恵那や中津川とはちょっと違った感じの場所・・・

    何となく林道を走らせていると、通行止めの奥に見慣れた風貌のお二人が・・・何とか場所は当たったみたいです・・・(笑)

    マホガニーさん達も驚いていましたが、よくまあこんなところを見つけたなぁと感心しました。

    大きなガマを開けていて、見事な光沢のある煙水晶が沢山採っておられましたので、息子も私もその場所に釘つけになりました。

    ほとんどもう帰宅寸前だったので、ご主人が明日来て掘ってくださいとおっしゃってくださり・・・翌日に訪問することに・・・

     

    ライオンの倒した獲物に、ライオンのご機嫌をうかがいながら横目で獲物を狙うまさしく「ハイエナ」・・・あまりいいたとえではありませんね! でも所詮ハイエナはライオンの食べ残ししか食べる事が出来なくて、これまたスカベンジャーである「ハゲタカ」と争って残飯を漁るんですが・・・

     

    翌日行きました・・・恥を知らず「ハイエナ行為」をしました・・・反省!

    でも、ライオンの倒したシマウマのお肉はほとんど残っていませんでした・・・・

    たまに骨の入り組んだ所から、肉が出てくるんですが、ほとんどが白い脂肪だったり筋だったりするわけで・・・昨日ライオンさんが食べていた「テリのある見事な部位」や、「脂身が入ったおいしそうな部位」にはたどり着けず・・・周りに散らばった残骸からもおいしそうな物は得られませんでした。 これが所詮ハイエナの所業なんですね(無念)

    最後に骨をかじるがごとく、ガマを漁りましたが、満腹になる事は無く帰路につきました。

     

    IMGA0154.JPG

    長石から煙水晶が成長しているもの

    IMGA0155.JPG

    ライオンさんの食べ残しから見つけた、ちょっといい物

    IMGA0156.JPG

    やがてガマはやせ細り、骨をかじるがごとく・・・岩盤に挟まれて苦戦して得られた物

    結晶面が一部あるのみで、これが出て終わりました。

    あぁ〜おなかすいたよ・・・そうそう昼はマック食べただけなので・・・帰ったら夕食が待ち遠しい採集でした。

    マホガニーさんありがとうございました。 それでもいい物採れましたよ・・・(^O^)/

     

    ネットの画像、気をつけないとハイエナが狙ってますよ・・・(笑) 

    私たちのように登山で山を登っていると、行った事ある周囲の山の輪郭や稜線や植生、山から見ている景色、海が近くだと湾の形状や、遠方に移りこむ島や稜線などから、たやすく三角測量で現在地を割り出せます。 写りこむ建物の影やたまたま写りこんだ他者の車のナンバーなども重要なアイテム・・・

    写真に写りこんでいる高圧線の鉄塔形状や送電線の本数、つけられている高圧碍子の数や形状(送電方式によって形が決まっているので、近くに変電所があるか、長距離の高圧送電なのか判別できます)電力開閉所の近くや変電所、鉄塔の距離感などなどヒントは様々・・・普通の電柱に付いている碍子の種類なんかも情報がたっぷり・・・自販機の配置などはそうそう変わらない・・・並んでいるジュースの種類や順番から季節感を感じ・・・ピンポイントでストリートビューで確認・・・写真に写りこむ樹や草木、木に絡みつくツタの種類、その植生から山の高度や北斜面なのか南斜面なのか判別・・・川に転がっている石の形状や種類、そこに岩質が判別できれば、もう言うことはなし・・・おいしい残飯を求めてハイエナは闊歩していますので情報社会の今要注意ですよ・・・(笑)※携帯でGPS機能ONしたままだと、写真にGPSデータが書きこまれてしまいますので、これも要注意! ピンポイントで場所がばれます・・・(笑)

     

    ではでは・・・

    | 鉱物採集 | comments(0) | - | posted by Lime (ライム)
    名古屋ミネラルショー 21:08
    0

      台風が過ぎて幾分すごしやすくはなってきましたね・・・しかし今日も真夏日・・・自動車の窓から入ってくる日差しはジリジリきてます。

      PCの不調が続き、スマホでの更新は面倒なので、とにかく写真だけためてきたツケが回ってきた。

      ほんと・・・もういつの記事か分からなくなってきて・・・更新しようにも思い出すのが大変だ・・・

      これではブログの意味が全くないような気がします(笑)

       

      取りためた写真から、無理やり記事にしています。

      MORIさん達と名古屋のミネショーに行きました・・・いつの話やねん(ホントこの時点で、すでにタイムスリップしたような感じ・・・)

      私の目当ては、テンカワクリスタルさんのブースで「タマムシの樹脂封入標本を購入」とりあえずブログを見ていて、できれば完全体が欲しくて・・・

      結構人気があって、私がブースに行った時も、訪れた方が「タマムシはどこ?」と聞いてたくらい

      そのかいがあっていいものをゲットできました。 ありがとう・・・

      IMGA0157.JPG

      これを捕まえて、樹脂に入れて販売する・・・しかも何故かミネショーで・・・たぶんここではテンカワさんしか思いつく人いなかったんでしょうね・・・(^O^)/ すばらしいアイデアです。

      来年はできれば「ハンミョウとかムカデとか」もやってほしいです。

      でもこれって樹脂が結構高くて、気泡が入ったりしてなかなか難しいですよね・・・苦労がうかがえるので、思わず購入してしまいました。

       

      子どもの頃、タマムシの成虫は手にした事はありませんでした。 エノキにいるということを近所のおじいさんに聞いて、エノキの樹まで覚えたのに、数10m上を飛翔する彼を見上げている事しかできなかった思い出があります。

      そして捕まえたら自慢できる3種の神器ならぬ「3種の昆虫」にこいつがいました。

      私の中で、上位に君臨したのがオオクワガタ、そし第2位がタマムシで、3位がハンミョウでした。

      エノキの樹の下にたまに羽だけが落ちていて、方割れになった鞘翅でも大切な宝物だった覚えがあります。

       

      テンカワクリスタルさんの採集されているレインボーガーネットをみると、モルフォという名前が付いている碧い構造色を示すガーネットがあります。 普通の人ではなかなかモルフォという言葉は出てきません。この時点から、たぶんかなりの昆虫好きなのかと思っていました。 やっぱり昆虫好きでしたね・・・(^O^)/

      構造色は素敵です・・・モルフォ蝶もそうですが、何も無かった所から光が当たるとある瞬間にギラリと現れる何とも言えない輝きが素敵です。 身近な物ではCDとかもそうです・・・マグロやタイの刺身の切り身の断面にも表れる事がありますよね・・・茶柱みたいで何か感動します。

      会社で使っている回折格子というガラスでできた分析用の器具も、マイクロメートル単位で細い溝が彫られているので、こいつも虹色に輝きます。高価な器具なので気をつけて扱わないといけませんが、太陽光にかざすとCDよりいい色が出ます。 角度によって紫から赤までギラギラします。

       

      昔は学ランの裏地に「タマムシ」という生地があって、何となく憧れた時があります。たぶん今の子たちには通じない(笑)

       

      ではでは・・・

       

      | 鉱物採集 | comments(0) | - | posted by Lime (ライム)
      F県方面鉱山探索 16:54
      0

        ※9月19日 20:20画像追加

        9月の上旬、ドライブついでに、F県にある数か所の鉱山の探索に行きました。 

        まだまだ夏草が生い茂る林道は暑くて蜘蛛の巣があって、歩きにくいのこのうえない状態

        会社に出入りしているトラックの運転手からの情報で、県道わきの法面を工事している情報があったので、それを確認しながらぐるっと周回してきました。

        IMGA0135.JPG

        山の斜面にでかいイグチが生えてました。 食べれるかどうかは不明

        IMGA0136.JPG

        林道脇の堆積に落ちてた煙水晶 もう小さすぎ・・・

        IMGA0138.JPG

        堆積に埋まっていたのを掘り出したが、洗ってみないとわかりませんね・・・

        IMGA0151.JPG

        上と同じ石英地帯で見つけた水晶

        IMGA0139.JPG

        長石鉱山の跡と聞いたのですが、これ以上深追いせずに終了

        IMGA0140.JPG

        回転型ドラム選鉱機の遺構

        こういうの見るとテンションあがります。

         

        これといった収穫はほぼなし、地質図頼りにめぼしいところをあたってみましたが、見ての通り入ってゆくにはためらうばかりの夏草が生い茂っていました。

        F県を下道でぐるっと回って帰路につきました。

         

        ではでは・・・

        | 鉱山 | comments(0) | - | posted by Lime (ライム)
        | 1/46 | >>