Lime JuiceLimeの活動日記
アウトドア・鉱物採集・鉱山探索・自然観察・廃墟・ガラクタ収集、その他なんでもあります。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
今日は石友さんと探索 22:51
0

    6月23日(日)お天気が良くて・・・引き続き探索に・・・

     

    前日に石友さんのmoriさんに連絡を取っていたら、「明日○○の場所に行こうと思っているんですが・・・」という話の展開に・・・

    でもご夫婦でドライブがてら出かけられるという事なので、邪魔するのも悪いと思いながら・・・

    私は「誘われているのか?、それともなにかアドバイス欲しかったのか?」これまた解かりづらいような話の展開に・・・(笑)

    こちらも深入って聞くのも申し訳ないので・・・

    まぁ、、、それだったら「ついでにあの場所見てきて!」と近くのポイントだけ連絡して、その日は就寝してしまいました。

     

    翌朝(今日)起きたら、凄くいいお天気ではないか?

    「もしかしたら誘ってくれてた?」と何故か胸騒ぎがして・・・(笑)(胸騒ぎとは普通言わないのだが・・・笑)

    運がよければ合流できるかもと思い、あえて連絡も入れずして、ダメもとで車を走らせました。

    そしたら昼食を購入しようと入った、現地からさほど離れていないコンビニで、これまた運よくお二人に合流できることに・・・

     

    そのまま目的地に・・・

    ここは静かな林の中を流れる川、上流部から流れてきた風化した花崗岩のマサや、岩石が堆積している場所を探しました。

    そんな中、moriさんが発見した白い石・・・段差があって採りにくい場所であったので上から見ていたが、何となく透明感もあって、同じように落ちているペグマタイトの石英とは少し感じが違う・・・

    だれも取りに行かないので・・・

    私がしびれを切らして川の斜面を下り拾い上げると、長年の川摺れで角が取れてはいるモノの、水晶の面と思われる部分が確認できました。

    KIMG1675.JPG

    KIMG1676.JPG

    汚れていて写真うつりが悪く・・・少し解かりづらいですが、面がある部分は上になります。

     

    まぁこういった物でも自分で見つけると嬉しくなるものですよね!

     

    ではでは・・・

     

     

     

    | 鉱物採集 | comments(0) | - | posted by Lime (ライム)
    鉱物採集探索 M町 収穫無し 21:45
    0

      梅雨はどこに行った?? そんなお天気が続いている。

      各所で時折にわか雨は降っているようだが、今年の梅雨はホントにおかしい! このまま降らずしていると、地域によっては夏の渇水が心配になりそうだ。

       

      息子は手を怪我しているので、今回も単独で探索に出かける事にした。

       

      地質的にはあまり面白くない場所・・・でも昔に水晶が採れたという噂を聞いたので、地図で選んだ場所にドライブついでに車を走らせました。

      地元の方ぐらいしか入らないような林道をどんどん進み・・・目的の場所に・・・

      IMGA0472.JPG

      斜面にこのようなでかい白い大岩が点在していた。

      登って近づくが・・・思っていたものとは違った。これでは結晶化までにはならない岩質

      IMGA0471.JPG

      珪質泥岩・・・まぁ石英分が凝縮されてはいるものの、チャートにもならず・・・

      熱変成も受けるような地質も近くにないため、これで終わり・・・

      IMGA0470.JPG

      珪質部分もキラキラ感が無い、地味な白色の陶器のような質感

      周辺をざっと見てみても、これではだめなので深追いせずに帰路につきました。

      なかなか難しいなぁ〜

      折角読んでくれたのに地味な展開に落ち着きすみませんでした・・・(笑)

       

      ではでは・・・

      | 鉱物採集 | comments(2) | - | posted by Lime (ライム)
      絵を描く事・・・究極の時間つぶし 17:00
      0

        太平洋のはるか向こうに、弓なりにたなびく梅雨前線の帯が見える・・・これがいまだに日本列島に押し上げれられて来ない。

        こういうの続く年は、梅雨が長引くことがあるといわれています。

        先日の大きな低気圧が通過したせいで、大気の状態が不安定になり各地で激しい雨になったが、これはこの前線の影響ではない。

        なので土日は出かけられなかった人は、多かったのではないだろうか?

        そういえば、その前の週も計画していた登山兼鉱物採集が雨のため流れた・・・

         

        この時期、長雨の影響で家で過ごす時間が多くなる・・・そんな時に時間をつぶす方法が無いとホントに困る。

        私は出かけられなくなるこの時期にやろうと、あえてやりたいことをこの梅雨の時期のために取っておいたりしている。

        それが・・・標本の整理とDIY工作・読書・・・そして絵を描くこと・・・

         

        私も昔から気まぐれで絵を描くことがある。どちらかというと水彩画が得意、油はやらない・・・でも最近は色鉛筆との複合塗りで描くことにはまっている。

        絵は時間つぶしに最高な趣味、とても根気のいる事なのだが、これが熱中すると昼飯を食うのを忘れるほど没頭できる。

        私は好きな音楽を聞きながら、描くのが好きだ・・・頭が空っぽにして没頭できる。

         

        実は最近、息子が絵の腕を上げてきた。完全に遺伝してるじゃん!!・・・(笑)

        不思議な事に、息子もヘッドホンして好きな音楽を聞きながら絵を描くところまで一緒・・・

         

        彼の絵については、すでに彼がやっているインスタグラムで知っている方は多いと思う。

        彼の場合は「点描画」得意として、主に自分で育てている多肉植物を描いている。

         

        そんな絵でも、インスタグラムに写真を載せたら、たちまち買い手が付いた・・・まじかよ!(笑)さすがにこれには驚いたぞ!!!

        それも向こうから「売ってくれますか?」とのこと・・・それもこんな「名前」もない素人の絵を、結構な金額で買って頂くことになった。

        インスタグラム内のダイレクトメッセージで交流した相手に買ってもらえることになったのだ。

        ありがたい事に、そこにはまさに自己満足からセミプロになった瞬間である。

         

        買って頂くとなれば大変だ。「額装」が必要になる。

        なので、私の昔から行きつけの画材屋で早々に「額装※1」してもらうことになった。これでやっと売り物になる。

         

        ※1 額装とは、読んで字のごとく額に絵を入れてもらい飾れるようにすること、スケッチブックに描いた絵がこの額に入れる事で、まるで魔法のように素晴らしく切り取られる! ただ額に入れるだけでなく額縁の中に「マット」と言われる、厚紙で作った窓枠を絵のサイズに合わせて切ってもらい、それをはめ込んで額に入れる。 

        だれでも、手書きの絵を画材屋に持ち込めば、すぐに額装をやってくれるのだ。

         

        さてさて、今回はブログ・ネタという事もあって、そんな作画風景を私が写真で撮影してみました。

        1560737336787.jpg

        上は特殊な極細の水性ペンを使って、点を打っていく方法で描いている。

        下の絵はボールペンを使って細かな線を引いてゆく方法

        1560737288704.jpg

        1560737321248.jpg

        こういうモノ・・・見ている方が必ず思うのは、「作者がどんな風貌をしているか?」とても気になる所。

         

        そこにも焦点を当ててみよう! いちおう肖像権はあるので、息子には許可を取ってあります・・・(笑)

        あえてモノクロで・・・

        IMGP2920.jpg

        細いペンで下書きをして、それに点を描いてゆきます。

        IMGP2919.jpg

        右手を負傷して、少し前までは左手で書いていましたが、最近は右手でも何とかペンを持てるようになった。

        でも食事のときは、まだまだ使いづらく箸を左手で持っています・・・(笑)

        因みに私も「利き手無しの両刀使い」なんです。

         

        知り合いの石友さんに「彼は利き腕を負傷した画家??」というような言い方で揶揄したら、なぜか「かっこいい!」と言われた。

        マジか!!こういうのが、かっこいいのか?!・・・・(笑)

        IMGP2921.jpg

        こうして点を打ちながら、更にそこにペンの色を変えてグラディエーションを付けてゆきます。

        1560737366961.jpg

        1560737390206(1).jpg

        1560737400761.jpg

        この時点で、サボテンに棘が書き込まれています。

        これから仕上げになります。 鉢底の陰影を入れたりサインを書きます。

        1560737442100.jpg

        IMGP2905.JPG

        作品は「名=サイン」を入れてから、黒いマットを入れた艶消しブラックのアルミ額で額装してもらいました。

        この作品に使われている鉢のメーカーである「コネクト」さんにも、鉢を描くことの承諾を得ております。

        コネクト様・・・快諾頂きましてありがとうございました。

        IMGP2904.JPG

        この左側の絵も別の方に買っていただけました。 

        この度、購入してくださった皆様、ホントにありがとうございました。

        これで彼も更に上達するでしょうね・・・また機会ありましたらぜひ宜しくお願い致します。

         

        他にも描いていますので、見たい方・絵が欲しい方は以下のリンクまでお問い合わせください・・・持っている多肉植物の写真あれば絵のオーダーも受けるそうです。 インスタやってみえない方は、こちらのブログの「コメント欄」からでも結構です。

         

        instagramリンク先 : k_plat_mineral

        https://www.instagram.com/k_plant_mineral/

         

        ではでは・・・

         

        | DIY | comments(10) | - | posted by Lime (ライム)
        | 1/93 | >>