Lime JuiceLimeの活動日記
アウトドア・鉱物採集・鉱山探索・自然観察・廃墟・ガラクタ収集、その他なんでもあります。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
2018 新潟方面 翡翠採集へ 14:47
0

    ※2018年08月19日 文章の一部追加

    お盆前までは、あれほど暑かったのに、突然涼しくなってしまい、そのあまりの急変ぶりに体も驚いている。

     

    お盆休みを利用して、天気の調子次第で様子を見ていた、新潟方面への翡翠採集に行きました。

    息子曰く、「海岸での採集はちまちましていてまどろっこしい」ので、たとえ1個でもいいので川で大きいのを狙いたいという事で、目的としている川に向かって車を走らせました。

     

    今回は川での採集をするために、試験的に自作した箱メガネを持参しました。

    まずはその製作過程から・・・・

    今までは市販のプラ製箱メガネを使っていましたが、息子曰く視野が狭すぎて疲れるという事と、水深が深くなると使いにくいという事で、試行錯誤の結果このようなモノを作る事になった。 まだまだ改良の余地はありそうだが、今回はプロトタイプを作って早々に川に持ち込みました。

    ホームセンターで購入した特価品の整理ボックス

    切り抜きたい基準となる四方に、まずドリルで穴を開けます。

    その後、ルーターで基準穴を結ぶように、箱の底を切り取ります。

    ルーターで切り取っている所の写真は、忘れて撮れなかった・・・(笑)

    強度を出すためのリブが細かく入っているので、カッターなどは使えません

    プラスチックは、高速工具を使うと溶けるので、溶けて出たバリをバリ取り工具でシュルル〜っと削ります。

    同じく買ってきた透明なプラ板をセットできる大きさに切り取って接着します。

    この時重要なのは、接着剤の選択と、プラ板の素材と接着できる接着剤を選ばないと後から外れるトラブルになります。

     

    接着したら今度はコーキングで完全に密着させます。

    これだけ面が大きいと、透明プラ板に水圧もかかるので外れる可能性が大きくなります。 なので接着剤とコーキング材で二重にシールをします。

    この時、コーキングはしっかり均して密着させる方がいいと思います。

    穴あけから1時間ほどで完成、このあと1日ほど硬化させれば、使用に耐えれる強度になります。

    あえて名前を付けるなら、「奴奈川姫の覗き窓」ってことにしましょう・・・(笑)

     

    そして翌日、早朝3時に起床!!

    東海北陸道を使って、早々に新潟に乗り込みます。 途中パーキングエリアで1回休憩しました。

    それでも3時間はかかりますね・・・

    パーキングエリアでは、私が好きな蛾のオオミズアオが窓明かりに寄ってきていました。

    翡翠色のこの子を見つけられたので、何となく縁起がいい予感!!と思っていたら・・・

    姫川薬石色したヤママユ蛾? もいました。 あっこりゃだめかも?

    よく見ると空が明るくなってきていました。

    このあと富山に入り、立山を見ながらいつもの撮影ポイントで1枚写真を撮りました。

    いつもは前から撮影しますが今日はバックからの撮影です。

    予報では天気がすぐれないと言っていましたが、なんとか晴れてきそうです。

    川に到着です。朝日を受けた1枚です。

    これは石英かもしれません

    ポイントを3か所ほど見て回り、水深のあるところを探してみる事にしました。

    まずは小さな箱メガネで見て回ります。 中心より少し左上に翡翠を発見しました。

    深い場所は、大きな箱メガネを使います。

    水深があるところでは、浮力もあってとても使いやすいです。

    視野が広いので、素早く広範囲を確認することができますね・・・

    出ました・・・苔がかなりついていますが、珍しく緑の濃い物

    箱メガネはやっぱり大きな方が探しやすいですね! こうやって箱メガネの浮力を利用して、腰を超えるような深い場所でも楽に川底を確認することができます。

    しいて言えば持ち手を大きな取っ手にしたいのと、透明のプラ板のガードが欲しい所です。

    早速、怪しい石を見つけました。

    でもこれはなんか違う感じです・・・

    掘り出したら翡翠ではありませんでした。 川の中では見え方がかなり違います・・・がっくり!!

    今回は水も冷たくなくて、川に入っての採集はとても気持ち良かったですね・・・ 

    海も入るのはいいのですが・・・出た後に海水を洗い流すのが面倒なのですあまり好きになれません・・・

    この周辺は水も綺麗なので、大きなペットボトル数本に持ってきた、水をかぶるだけでいいので、着替えもとても楽です。

     

    しかしながら、今回の収穫は、さほどいい物には巡り合いませんでした。

    翡翠と思われるものはほんの数個程度・・・

    大物はいまいち質が良くなかったです。

    拾ってきたものは早々に切断して窓を開けてみました。

    小さなものは卓上切断機でカットしてみます。

    大きな物は、庭でダイヤモンド・カッターで切断しましたが・・・なんと!! 

    完全な判断ミス!!翡翠ではありませんでした。

    まぁ箱メガネの使い勝手も見れたし、次回はもう少し上流を狙ってみたいですね!

     

    今度は秋くらいにもう一度訪れてみたいと思っています。

     

    期待した皆さんすみませんでした。

    ではこうご期待です。

     

    ではでは・・・

     

    | 鉱物採集 | comments(2) | - | posted by Lime (ライム)
    | 1/79 | >>