Lime JuiceLimeの活動日記
アウトドア・鉱物採集・鉱山探索・自然観察・廃墟・ガラクタ収集、その他なんでもあります。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
嵐がやってくる!! 台風21号 12:52
0

    さてさて、いつも気象や歳時記から始まる冒頭・・・今日はそのまま台風の記事からはじめよう

    この台風の名前は「Jebi=チェービーとも読むのかな?」鳥のツバメを表す韓国語らしい

    因みの今日はこの台風のため、昼で仕事が終了となったので、家でブログを書いている・・・

     

    不謹慎な言い方にはなるが、台風は気象好きにはたまらないイベントだ・・・しかも、このレベルの台風が上陸するのは25年ぶりということらしい。

     

    中学生の時、「夏休みの自由研究」で「白紙の天気図用紙」に気象情報を紙に書き込むのを毎日続けたことがあった。

    やり始めた頃は、ラジオから聞こえる「漁業気象」の情報に、書きこむスピードが全く追いつかず、カセットテープに録音して、後からそれを聞きながら天気図用紙に書き込む練習をした。

    当時はネット環境なんてないので、書き方が解からない部分などがあった時は、地元の気象台に直接行って教えてもらった事も何度もあった。

     

    単調な夏型の高気圧に覆われている夏休みの天気図は書きこむのは簡単だが、慣れてくると・・・それが何日も続くとまったくつまらない物になってしまう。

    そんな時に、台風が発生すると数日間でダイナミックに変化する天気図にはちょっと興奮を覚えてしまうような何かがあった。

    近くの田んぼの稲穂は、強い風を受け流し荒れた海のように波打っていました。

    その近くには、いつも天を仰いでいる蓮の葉もさすがにこの強風に負けています。

     

    今日はこの地方も含め、台風が通過する地域の学校は休みなっているらしい。 それに最近の子どもたちは台風のパワーの凄さを知っている子たちも少ないので、この際にぜひ安全な所でこの高エネルギーを持った嵐を実感してもらいと思う。

    スマホの気圧計の気圧もどんどん下がってきている。

    家にある複合気象計の気圧計の針も下がり始めた。

    本当は「フォルタン水銀気圧計」があるともっと絵的に様になるのだが・・・あれは高価なのでなかなか買えない!

     

    災害が出てしまうと大変だが、こういった「嵐」は映画やアニメの中でも、色々な手法で描かれている。

    気象現象にさほど興味が無い方でも、映画やアニメの中で描かれている嵐のシーンは、人の心もかき混ぜるくらいの何かがあるように思えてしょうがない。

     

    この記事を書いている間にも、風なりがいっそう強くなった・・・気圧はどんどん下がっている。

     

    「行こうおばさん!ラピュタはあの中だ・・・」と叫びたくなりましか?

     

    でも大きな被害が出ない事を祈りたい・・・

    ではでは・・・

    | その他 | comments(8) | - | posted by Lime (ライム)
    | 1/21 | >>