Lime JuiceLimeの活動日記
アウトドア・鉱物採集・鉱山探索・自然観察・廃墟・ガラクタ収集、その他なんでもあります。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
翡翠採り棒「Super Jade スーパージェイド」完成 13:13
0

    3月15日:「よくある質問」を追加しました。

    なんかめちゃくちゃ暖かい日になりました。

    これだけ暖かくなると、いままで近寄りがたかった水辺が恋しくなります。

    こうなると翡翠採りに行きたくなりませんか?

     

    そんなあなたに・・・波打ち際に差し入れるだけで、翡翠が吸い付くように採れるとと言われる・・・

    その名も「Super Jede スーパージェイド 翡翠採り棒が完成しました」

     

    誰でも経験があると思う・・・自作の翡翠採り棒

    使う前までの妄想と現実とは、これまたとてつもなく・・・はかない

    ホームセンターで買ってきた伸縮可能なアルミ製ポールの先端に、慣れない加工がそのいびつな穴からうかがい知れんばかりの、台所用品のお玉を取り付けて、意気揚々と翡翠海岸に乗り込んだ日はなんだったんだろうか・・・

    翡翠を探し始めて数時間で、日本海の荒波と玉石に翻弄されて、お玉は曲がり、だましだまし使っていた固定用の針金も切れて、手元には数個のキツネ石と姫川薬石のみ・・・こんなはずでは無かった。

    高速道路を使って片道3時間の道のりをかけてやってきた成果がこれだった・・・・

    沈みつつ夕日にバカ野郎を言いたくても、夕日の方向さえ定まらない・・・その時撮った写真に慰めの「いいね」はいらない・・・

    帰り道のアクセルペダルが鉛のように重く、まるでパワステを失ったがごとく重たいハンドルを握って帰った・・・

    帰りのSAで食べた優しい牛乳ソフトの味がこれまた哀愁を誘う・・・

    「あれっ何これ??車のシートに茶色い液体??」

    手製の翡翠採り棒の先端から、微妙に染み出る「鉄の錆汁」がつけた落ちないシミが、これまたむなしさに拍車をかける・・・

     

    さてもうこんな経験からはおさらばしたい! そんなあなたに・・・

    航空部品にも使われる最新の素材と最先端の切削技術を駆使してつくられた「翡翠採り棒」

    その名も「スーパージェイド」がいよいよ登場しました。

     

    上写真、こちらは成型前の物

    シャフトは航空部品や高級ゴルフクラブにも使われている、中空のカーボンロッドを使用!!

    水中での動きを制限されない、水の抵抗を受け流す流線型の独特のシェイプ!!

    翡翠を拾い上げるための重要なヘッド部分は、なんとチタン合金製・・・高強度のチタン合金は耐腐食性にも優れ、海水で錆びるなんてことは一切なく、チタン特有の抜群の強度を誇ります。

    先端部に施した、櫛歯構造によって波打ち際に漂う翡翠に対しても、抜群な追従性を兼ね備えて、狙った翡翠をピンポイントでとらえます。 

    どんな不安定なアドレスからでも、確実にとらえる広めのスイートスポット、波間に漂う不安定な動きをする翡翠もたちどころにゲット可能です。

    テトラポットに阻まれた狭い隙間に挟まった翡翠でも、この「スーパージェイド」使えばたちどころにリカバリーが可能。 初心者の方でも数回使うだけで、そのままチップインも夢ではありません!!

    まるであなたの第二の腕になったような「スーパージェイド」は、その直観的な動きを再現するに計算しつくされ、極限までの軽量化を行い、その重量は日本卵業協会が定めるLLサイズの鶏卵の2個分の、わずか140gしかない! 

    ※LL卵1個=約70〜76g程度

    冷蔵庫から2個の卵を取り出す時に重いと感じることが今まであっただろうか? まずは2個の卵を手に取っていただきたい。

    もう女性はもちろん、小さなお子様までもが使える重さになっています。

    計算しつくされた、排水穴と多くの石が入っても独自に施されたディンプル構造によって、水から引き揚げた瞬間に効率よく排水が行われる形状を採用

    ヘッドとロッドはまるで、ゴルフクラブのように独自の方法で確実に固定され、不用意に外れたり数時間で使い物にならなくなる自作品とはまったく比較にならない。

    適度にしなるヘッドは、大物の翡翠をとらえても、そのしなりを利用して水から確実に引き上げれる実力も兼ね備えています。

    そして何より気になるのはそのスタイリッシュなデザイン!!

    国内の有名ゴルフクラブメーカーのデザイナーがデザインしているので、使わなときは「玄関のかさ立て」に入れていても全然違和感を感じません。

    これを機会に近所での交流も役に立つことこの上ありませんね。

    本当はここで動画を仕立てるのが展開なんですが、時間と予算の関係で読み物でお楽しみください。

    バーチャルなので、脳内で勝手にドラマを妄想してお読みください・・・

     

    「ピンポーン」玄関の呼び鈴が鳴る・・・

    近所の奥様:「Aさん回覧板でぇ〜すぅ。」

    A奥様:「ありがとうございます。今日もいいお天気で・・・」

    近所の奥様:「あらっ・・・これ、スーパージェイドじゃあないんですの?? ご主人のものですの??」

    A奥様:「そうなんですぅ!ちょっと奮発しちゃたんですよ・・・」

    近所の奥様:「でもすごいじゃぁないですか!! ところでスコアはどのくらいなんです・・・ご主人は・・・?」

    A奥様:「主人にはあまり言うなと言われているんですが・・・前は・・・1ケタだったんですよ・・・」

    近所の奥様:「えっそうなんですの? それで今は・・・」

    A奥様:「ん〜ん 」ちょっと言いにくそうなそぶりで。

    近所の奥様:「ちょっとぉ〜Aさ〜ん・・・もったいぶらずに言ってくださいよ・・・」

    A奥様:「ほんと内緒なんですからね!」「半年前は行ったときは、まだまだ2ケタだったんですが・・・先月ではもう3ケタなんですの〜」

    近所の奥様:「3ケタ!!! あらっすご〜い」

    A奥様:「ちょっと声が大きいって・・・ご近所さんに聞こえちゃうじゃないですか?もぅ!」

    近所の奥様:「これうちの主人も欲しがっていたんですが、この前、Gamazonでも第一弾が売り切れちゃってて・・・」

    A奥様:「なんか今増産しているみたいなんですって・・・」

    近所の奥様:「あらっ、だったら来月うちの主人誕生日なので買ってあげようかしら!」

    A奥様:「そうなんですの?? それはきっと喜こんでくれるとおもいますよ!!」

    近所の奥様:「そうすれば、うち家計もウハウハですわ!」

    A奥様:「あれっなんか焦げ臭くないですか?」「○○さん大変!!お宅の窓から火が出てますよ!」

    近所の奥様:「あれれ〜大変!!!そういえば天ぷらしてた途中だったんですわぁ」「火消したらGamazon見てみますね!」

    A奥様:「なんでもいいので、はよ火消せ!」

    近所の奥様:「ではまたお話し聞かせてくださいね〜」

    A奥様:「だからはよ火消せって・・・」

    近所の奥様「皆さんも翡翠採集の健闘お祈りしてま〜す!! ではでは・・・・」

     

    こんな楽しい会話も弾むかもしれませんね・・・

     

    Gamazon Limeがお届けします。

    翡翠採り棒「Super Jade」  価格 1本 5980円(税別)

    ※すみません。現在品切れ中です。

    翡翠の採取や判別には長年の経験と、高度な鑑定能力が必要となります。

    この商品を使用しても確実に翡翠が採集できるとは限りません。

     

    よくある質問

    Q1.先日、浜辺でチャーハンを作ったのですが、その時にこの商品を使ったのですがチャーハンがうまくできませんでした。

       やっぱり卵は2個必要なんでしょうか?

    A1. 食品用ではありませんので、チャーハンは作らないでください。 卵は重さを確認する目安です。

     

    Q2.先日、浜辺で湯豆腐を作ったのですが、湯豆腐の豆腐すくいを忘れてしまいました。 自作の翡翠採り棒の壊れたお玉を使っ   たのですが、この商品は使えますか?

    A2.食品用ではありませんが、豆腐はすくえると思います。 湯が熱いので気を付けてください。

     

    Q3.自分で水晶を採りたいのですが、この商品を使えば水晶が採れるところを誰かピンポイントで教えてくれますか?

    A3.こういう質問は「Aahoo!知恵袋」の方に入れてください・・・そしてみんなにピンポイントでディスられてください。

     

    Q4.ものすごく焦っています!「買い物かごに入れる」ボタンがクリックできないんですが、なぜなんでしょうか?

    A4.心のきれいな人は稀にボタンが受け付けないことがあります。偽善者だとOKなので偽善者になってから押してみてください。

     

    Q5.家にもカーボンシャフトの先にチタンのお玉が付いた様な物が有りますが、形が良くないので翡翠がすくえません。
       一応ディスクサンダーなどの工具はありますが、自身で加工は可能でしょうか。

    A5.その「チタンのお玉が付いた様な物・・・」というのは、もう何年も前から物置の中で埃をかぶっている物でしょうか、そして「急に取引先の部長に誘われて・・・」とかで計画していた家族でのお出かけをキャンセルして、家族からひんしゅくを買う事になった問題の代物でしょうか?

    ディスクサンダーにステンレスが切れる砥石を付ければ、いろんな意味で時間はかかると思いますが、しがらみ含めて自分自身でブッた切る事は可能です。 なお当社では特殊な切断機を使用しております。

     

    では素敵な採集をお楽しみください・・・(笑)

     

    | DIY | comments(12) | - | posted by Lime (ライム)
    Comment








    どこかで見たような形状の翡翠掬いですか?
    先端は、たぶん台湾工場製のチタン合金ではないでしょうか?
    加工は、日本のようですが・・・

    似たようなもので、釣り糸回収のひっかけ棒があります
    こちらは、伸縮自在のポインターをボデーに使っていますので、普段は短く収納されており、必要な時に伸ばせます
    アユ釣りで使用していますが、出番は少ないです

    実力は、両社とも発見に左右されるかもしれませんね

    楽しい製品紹介ありがとうございました。
    posted by bandlover | 2018/03/14 6:44 PM |
    bandlover様

    お久しぶりです…コメントありがとうございました!

    いやぁ悪のりしてくれて恐縮です…でもとても嬉しいです。
    うわぁ〜製造元ばらしちぁいけませんねf(^_^;
    でも加工は国内でやってますので、大丈夫ですね…
    釣糸回収の引っ掛け棒またマニアックな物が登場しました。後でどんなものか調べてみたいですね…鮎釣されるんですね!私は釣りはやらないですが、鮎は食べるの好きですよ!
    こちらこそ、絡んでくれてありがとうです(^-^ゞ

    ではでは…
    posted by Lime | 2018/03/14 8:45 PM |
    家にもカーボンシャフトの先にチタンのお玉が付いた様な物が有りますが、形が良くないので翡翠がすくえません。
    一応ディスクサンダーなどの工具はありますが、自身で加工は可能でしょうか。
    ゞ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
    posted by 大阪屋 | 2018/03/15 11:57 AM |
    大阪屋 様
    いつもコメントありがとうございます。

    今回も絶妙な絡み方に感謝いたします。(^O^)/
    本文中「よくある質問」に追加させていただきました。
    今後とも当社製品を宜しくお願い致します。(笑)
    ではでは・・・
    posted by Lime | 2018/03/15 1:23 PM |
    *追記

    そのお玉は古い物で今は出番が無くなった物です、以前は良く芝刈りに使っていました。
    今は台湾から直輸入した物を使っていて、先日も白い石を250ヤードほど運んでくれました。
    先端がステンレスで出来た物も有りますがそれはシャフトが鉄なので対候性の問題が有りますね〜。(もっと前は先端がローズウッドとかでしたが)

    とりあえずどうするか検討してみます。
    _( ̄∇ ̄;)
    posted by 大阪屋 | 2018/03/15 3:19 PM |
    なんでだろう。最初の失敗作の文を読みきる前にこの加工品がボンヤリ私の頭に浮かんでいたのは。
    素晴らしい製品ですね。売れるか?はさておきこの加工品が今年のトレンドになるなもしれませんね。強いて欠点を探すとすれば、スイング方向が決まっており、逆方向へのスイングが少し困難な点でしょうか。行きはヨイヨイ帰りは。。。
    しかし、チタンとカーボン。確かに海での戦に絶大なる安心感がありますね。盲点でした。
    posted by 黄色いゲッコー | 2018/03/16 11:41 PM |
    大阪屋様

    続けてコメント頂きましてありがとうございました。(^-^ゞ
    外に出ておりまして中々お返事できませんですみませんでした。

    250Yとは中々すごいですね
    使わなくなったそのお玉は是非草刈り以外の何かに生かしてあげれれば嬉しいですね!

    うちの芝刈りもお願いしようかと思わす迷いましたね…f(^_^;

    ではでは…
    posted by Lime | 2018/03/17 9:18 AM |
    黄色いゲッコー様

    多分日頃から色々と考えていらっしゃるので、頭に浮かんだんじゃないでしょうか?
    私の場合長年の経験から…と言うことが多いので、失敗例はもう数々ありますね(。>д<)

    トレンドになるかは別として、このような新素材は素人での加工がとても難しく…それを克服すのに相当時間をかけています。
    スイング方向の件…ご指摘ありがとうございます。ただいまMORIプロハンターに現地インプレッションをお願いしていますので、近日中にレビューするように致します
    また一部、お客様からも「左利き用」のご要望もありまして、こちらに関しても随時設計開発を考えておりますので、楽しみにしていてください(^-^ゞ

    では宜しくお願い致します。

    ではでは…
    posted by Lime | 2018/03/17 9:40 AM |
    帰りのSAの牛乳ソフト…あれ?Limeさんもしかして昨日見てました?でも優しいはずの牛乳ソフト、塩の味がしましたけど…あと明宝フランクも外せませんよね!

    「翡翠の採取や判別には長年の経験と、高度な鑑定能力が必要となります。
    この商品を使用しても確実に翡翠が採集できるとは限りません。」
    皆さん、小さく書かれてるこの一文大事ですよ!笑
    私は今回は掬うべき翡翠を見つけることができませんでしたが、そんな時でもスーパージェイドは、疲れてもたれかかる私を優しく支えてくれました。
    おまけで付けていただいた「極秘!翡翠採集マップ」も大変参考になりました。ありがとうございました(^-^)/
    posted by mori | 2018/03/18 11:50 PM |
    moriさん、
    コメントありがとうございました。
    翡翠採集!お疲れ様でした・・・スーパージェイドのインプレの結果も楽しみです。

    >帰りのSAの牛乳ソフト…あれ?Limeさんもしかして昨日見てました?でも優しいはずの牛乳ソフト、塩の味がしましたけど…

    「翡翠拾いの後に食べるひるがのSAのソフトクリームの、採集成果と味覚変化に関する考察」という論文にまとめられています。冗談です!!(笑)
    誰しもが経験するちょっと不思議な感覚ですね! 残念ながら今回は「しょっぱく」感じられたんですね!

    そうなんです!! どんなに素晴らしい道具があっても人が使う以上仕方ありません。 道具というのはその人の思考や力量を補うだけのツールでしかないので、一応書いておきました・・・(笑)

    杖代わりにもなることは、今後の製品開発に盛り込ませていただきたいですね・・ありがとうございました。

    「極秘!翡翠採集マップ」のプレゼントキャンペーンに間に合ってよかったですね!

    これからも活用してください! 

    ではでは・・・
    posted by Lime | 2018/03/20 11:04 AM |
    ちたにうむごーきん カーボン ボロンのゴミを目の前にしたらなんかに、つかえねーかなって考えますわね。
    自分も折れた磯竿みてて、山野草の引っ掛け棒とかつくりますもん。
    posted by opaleye | 2018/03/22 12:46 PM |
    opaleyeさま

    いつもコメントありがとうございます。

    ほんとゴミといっても、知る人ぞ知る高価なゴミの部類に入りますね・・・(^O^)/

    特に釣りやゴルフ用品は、どちらもギアに使われている素材は普通では入手不可能な新素材で作られていてビックリさせられますね・・・(@O@)/
    実は先日も人から頼まれた高電圧を入り切りするためのスイッチに使う接点を作る仕事で、釣りの「おもり」というのを貰ってを使ったのですが、私が知る鉛ではなくて、ルアー用はタングステン製でした。こんな高価な物使っているんだと感心してしまいましたね!
    はじめは、鉛なんかで作ったら溶けるぞ!と思っていたら、こちらの勉強不足でしたね・・・

    カーボンの磯竿が折れるって!!・・・どんな大物釣ったんですか? なぜか興味がこちらに湧いてきました。
    山野草のひっかけ棒・・・これまた興味深い道具です。今度会ったら教えてほしいです。

    ではでは・・・  
    posted by Lime | 2018/03/23 11:15 AM |
    << NEW | TOP | OLD>>