Lime JuiceLimeの活動日記
アウトドア・鉱物採集・鉱山探索・自然観察・廃墟・ガラクタ収集、その他なんでもあります。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
昭和のアパート Vol.2 23:32
0

    最近は暇があると、市内にある昭和の古いアパートを探している・・・

     

    凛とした寒空の下、冬の斜陽はコンクリートを美しく照らす。

    最近は車にデジタル一眼カメラを積んで気ままにスナップを撮っている

    そうすることで、このようなタイミングを逃す事が無くなった・・・

    IMGP2157.JPG

    ここは以前の場所とは違い、もう随分と前にだれも住んでいないらしい

    IMGP2158.JPG

    どこかの社宅だったんだろうか?

    近所に聞き取りできる家も無いので、そういった情報は全くとれないままシャッターを切った。

    IMGP2159.JPG

    古いコンクリートの質感が素晴らしい!

     

    今週末からは強い寒気が入るようだ、状況次第では積雪になるかもしれない。

     

    ではでは・・・

    | 廃墟 | comments(2) | - | posted by Lime (ライム)
    Comment








    写真は光と影を捉える事が重要だと、写真の本で読んだ事があります。2枚目の写真、いいですね。木の幾何学的な影と、斜陽に照らされる廃墟。今は誰も住まず、本来の役割を終えながらも、光の中に凛として起立し続けている。此処に住んでいた人達にも、それぞれ生活や人生の悲喜こもごもがあったに違いなく、でもそれらの事も昔話。。。
    と、これらの写真から色々と想像力を掻き立てられました。
    posted by えな | 2018/12/26 8:48 PM |
    えな様

    いつもコメントありがとうございます。
    そして何と言っても・・・私の記事の内容よりも、これまた秀逸で哀愁を漂わせる情緒的なすばらしいコメント頂き写真が余計に映える気がしました。 ありがとうございます・・・・

    こういった建物って・・・人がいなくなると、無機物が更に枯れてくる感じを抱くのは、ただ単に「老朽化する」という時の流れだけでは感じ取れない何かがそこにあるように思いシャッターを切りました。

    今も写真を撮りためているので、また少しづつ公開していきます。
    ではありがとうございました・・・(^O^)v

    ではでは・・・
    posted by Lime | 2018/12/28 12:19 AM |
    << NEW | TOP | OLD>>