Lime JuiceLimeの活動日記
アウトドア・鉱物採集・鉱山探索・自然観察・廃墟・ガラクタ収集、その他なんでもあります。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
稀産鉱物を求めて・・・ 23:02
0

    ※5/29 一部、文章修正

    移動性の高気圧に入って、とてもいい天気な週末になった。

     

    入院していた家族が前日に退院してきたので、少しは活動できるようになったので久しぶりに山に入りました。 下宿している息子も帰ってくるということで、すでに事前に行きたい場所を調べてくれていたので、その場所に行く事にしました。

     

    この場所には、昔に師匠に何度も連れて行ってもらったことがあるが、なぜか大雨に遭遇したり、稜線付近でものすごい霧に遭遇して完全なホワイトアウト状態になったり、同行していた師匠の石友さんが、ガレ場を滑落して足首を骨折する事故にあったりした・・・私にとってはなんとも曰くつきの場所でした・・・

    しかし私が鉱物採集を始める前は、クライミングを覚えたとても思い出のある山でもあり、普通の登山から本格的なクライミング、そして沢登り等、山遊びにはホントいい場所だと思っています。

    この山には登山道が完備されているが、登山道から外れると突然現れる断崖絶壁は迷い込み遭難から、滑落事故へ導かれるような場所も結構あるので注意が必要で、初心者の方は登山道以外にはなるべく行かないようにしたほうが良いと思う。 そして何よりも力量以上への過信は禁物だと思います。

    鉱物色豊かなこの山には、昭和初期以前から数々の鉱山が存在していた場所でもある。 登山道の標識には鉱山跡を記す物も有るので、簡単に行ける所もあり・・・山深く登山道から外れるような場所にも、私もまだ到達できていない鉱山がたくさん眠っている山でもあります。 

     

    鉱物採集マニアにとっては、有名な場所がたくさんあり、色々な鉱物が採れることでもマニアには有名な場所だが、鉱物採集ができるような良品を求めるには、高度を上げて標高の高い場所での探索が余儀なくされる場所でもある。

    そのため、人が入りやすい場所は、たぶん掘り返されていると思うので、ちょっと行くのをためらうような場所をあえて選んで目的地とした。 事前情報があるわけでもなく、国土地理院の2万5000分の1の地形図に記された場所から選んでみた。

    3か所程度候補地を挙げ、最終的には地質図でマッピングして選んだ場所だ・・・

    IMGA0965.JPG

    出かける前に最終確認の地図を広げる・・・この場所でペグマタイトが見つかれば、それは採れるかもしれない・・・

    IMGA0966.JPG

    茶漬けをすすりながら、地質図に目をやる・・・

    天気の崩れはなさそうだが、大きな砂防を越えなければならなく、道があるかは定かではない・・・

    探索と、久しぶりの山登りを同時に満喫すればこれまた上等である・・・

    IMGP1251.JPG

    駐車して歩き出すが、道なんて20mほどで終わり! 結局このようなかれ沢を行くことになった。 標高が高いせいか、懸念していた蛭はいなかった事が幸いだった。

    IMGP1252.JPG

    最初の分岐で、ペグマの露頭を発見

    IMGP1253.JPG

    緑の何か鉱物の挟みが入った花崗岩を採集した。 付近には粗粒花崗岩が多く点在している。

    IMGP1254.JPG

    マサ化した場所を掘ると、石英の破片と長石の破片が多い

    IMGP1260.JPG

    主稜線からの支流沿いにある小さな稜線を目指すと、そこには広大な花崗岩のザレ場に到着

    人が入った様子は全く無かった・・・

    IMGP1259.JPG

    斜度がきつい場所は、マサが流れてかなり歩きずらい。

    IMGP1255.JPG

    そんな斜度がきつい場所で早速ペグマタイト脈を見つけた。

    たぶん単独の脈と思われるが、左手方向は上からのマサが堆積していて、全様が分かりにくい場所。

    IMGP1256.JPG

    ガマ粘土が出始めて、黒い雲母や長石が多い・・・しかし石英はなかなか結晶化してこず・・・

    照り返しの日差しに汗がにじむ・・・

    IMGP1257.JPG

    ゴロゴロ出てくる長石片

    IMGP1267.JPG

    大きな石英片も出るがなかなか結晶化してくれない・・・ただ今回の目的の鉱物は水晶ではなく、こんなペグマタイトでも出るというからあきらめずに掘ることに・・・

    IMGP1268.JPG

    ガマの様子が変わった。今までは掘りやすい粘土質であったが、突然カチカチの曹長石に変化した。

    ホジ棒では太刀打ちできなく、結局・・・タゲネに持ち替えて掘り進むことに・・・

    とにかく斜度があるので足場が悪くて、タガネを打ち込むのに苦労を要している。

    結局この場所はあきらめた・・・

    採集できたのは、とにかくしょぼい水晶とペグマ鉱物

    IMGA0976.JPG

    思った以上に苦戦させてくれた曹長石の一部

    IMGA0978.JPG

    この曹長石から時々出てくるしょぼい濁った水晶・・・全体的に貫入が入り、すぐに割れてしまう取り出すのが苦労した。

    IMGA0977.JPG

    飴色した不明鉱物・・・条線がありザクロ石かな? ガマ粘土が軟らかいはじめのうちにたくさん出たが、ほとんどは捨ててしまった。 多少重く感じるが、目的のガドリンではないことはわかる・・・

     

    次に場所を変えてペグマタイトを捜す

    IMGP1265.JPG

    ペグマタイトは見つかるが、続かず終わってしまう。

    IMGP1262.JPG

    長石片が多い、同じように石英は結晶化せず・・・

    IMGP1266.JPG

    これは写真では分かりづらいが、10mほどの崖の端を掘ってます。下に生えた草や崩れた岩が見えます。

    IMGP1264.JPG

    やっと出た水晶もこんな物・・・粉を吹いたような表面で全然ダメ

    IMGP1270.JPG

    岩場の眼下に谷に広がる緑の絨毯が綺麗です。 ここは端に近寄りがたいような断崖絶壁

    ズルッと行ったらまず止まらないでしょう・・・

    IMGP1271.JPG

    ガレ場を横にトラバースして自然にできたゴルジュを見て回りました。

    めぼしいペグマタイトはありませんでした。

    IMGP1272.JPG

    ザイルは出してないけれど、かなりの斜度があります。

    IMGA0975.JPG

    粉を吹いたような水晶? ほんと水晶なんですが、もはや面が分からない(笑)

    今回はほぼ収穫はなしでした・・・目的の晶洞性のガドリン石はどこにあるのやら?

    梅雨に入るまでは、また別の場所を探索してみたいと思っています。

     

    なかなかスリリングな場所でしたが、例のF県の産地とはまた違った地質やペグマタイトで面白いですね

    ほかにもこんな場所がたくさんあるので、ボチボチ見て回りたいと思います。

    ボウズ覚悟でも行きたい方があれば声かけてください。

     

    ではでは・・・

     

     

    | 鉱物採集 | comments(5) | - | posted by Lime (ライム)
    こういう出物は面白い! 16:38
    0

      今年のゴールデンウィークは、家族の病気療養でどこにも出かけられなかった。

      残念だけれどこればかりは仕方ない・・・

      そんな、私たちにこれまた鉱山の女神様からちょっとしたプレゼントがあった・・

      ヘルメット程の大きさの石英(微妙に煙水晶の名残もあり)の塊、大きなペグマタトが出るところに行くと、川ずれの物をよく見かける事がありますよね!

      反対側にひっくり返すと、カリ長石のピンク色した斑が入っているのはいつもの事、でもこれはもう一つ、薄い緑色した何かが付いてました。

      さらに反対側には・・・たぶんマリンちゃん?!!

      うえの写真を別のアングルで・・・それもでかい

      全体的なディテールはこんな感じ!ヘルメットと比較を・・・

      ライトを当てると透明度がよくわかります。

      もうひとつ小さなものは、薄い黄緑色? こちらは結晶断面が見えてます。

       

      ではでは・・・

       

      ※種明かし・・・

      この標本はリサイクルショップでの2000円程度の購入品です。 私が山で採った物ではありませんので、動揺しないでくださいね・・・たぶん海外物だと思います。 標本自体はフェイクでは無く本物ですが、アクアマリン以外の所はピカピカにポリッシュがかけられています。札落ちなので産地など情報は皆無、あくまでも参考標本として購入です。

       

       

       

      | 鉱物採集 | comments(11) | - | posted by Lime (ライム)
      鉱物産地 S 難しい場所・・・またまた合同採集 14:21
      0

        樹の芽も芽吹き、山々は萌木色に色づき始めています。 

        花粉症の症状も収まりかけてきた今日この頃、気分転換も兼ねて新しい場所に行きました。

         

        山道をずっと歩いて、いつも仲良くしてくださっているブロ友さん夫婦http://honeymolasses.jugem.jp/「マホガニーなDaily」様、そして、よく同行して下さる・・・MORIさんご夫婦と採集に行きました。

        今回は、私の息子は新たに進学した学校での学業が忙しく、参加できずにいます。

        IMGA0925.JPG

        こんな気持ちのいい尾根を登りながら、周辺の探索開始です。

        まずは表面採集から開始です。

        IMGA0924.JPG

        みんな分かれて探しましたが、小さなペグマタイトしか見つかりません

        IMGA0923.JPG

        私も一通り見て回ってから、MORIさんのいる所に合流しました。

        靴ひもが緩んでいる事も気にならないくらいに、なにも無いようなところをガシガシ掘り始めていました。 

        でも・・・実はこれが、後になって化けるんです・・・

        ほんと解りにくい産地だこと!!

        IMGA0928.JPG

        MORIさん、鉱物採集の上達もさることながら、最近は服装もスタイリッシュになって、もうこのまま北アルプス登ると山ガールデビューできそうな雰囲気です。

        斜面での足の運びも上手になって来て、歩きにくい斜面のきついザレでも、滑らずとても上手く歩けるようになってます。

        山歩きに向いている方なんだと思います。

        IMGA0927.JPG

        ここは、ザレの間に灌木があってとても気持ちがいい場所です

        IMGA0929.JPG

        わたしも周りを歩き回って、地質の状態を見て回ります。 目ぼしい場所や特徴的な場所をメモや写真に撮って残しました。

        長らく人が入ったような痕跡は皆無で、ザレに落ちている細かな鉱物も見て回りました。

        面白い物があれば、ピンセットでつまんでフィルムケースに入れました。

        IMGA0933.JPG

        MORIさんの所に戻ってきたら、すでにガマが開いていました・・・

        さて・・・どこまで続くでしょうかね?

        IMGA0934.JPG

        小さな結晶面が、掘るにつれてだんだんと大きくなってきます。

        IMGA0931.JPG

        初めに出たのはこれ!

        IMGA0932.JPG

        ちょっと粘りのあるガマ粘土に覆われて、小さな水晶が次から次へと採れます。

        IMGA0936.JPG

        柱面が短い錐面のみの、黒い水晶が採れました。 ちょっと骸晶ぽいかな?

        洗ってみないと解りません・・・

        IMGA0937.JPG

        手に持つとこんな感じです。

        集中していると時間が立のが早いです。各自お昼を食べてから新しい場所も探します。

        このガマでは大小合わせると20個くらい出て終わりました。

        マホガニーさん達も小さなガマから水晶を採集されていました。 

        IMGA0938.JPG

        帰り天気がいいのでみんなで沢を歩いて帰りました・・・

        IMGA0941.JPG

        大きな物だけを集めるとこんな感じの収穫

        IMGA0942.JPG

        形のいい長石はこれだけ・・・今回は長石がとても少なかったです。

        IMGA0943.JPG

        柱面が短い錐面だけの水晶

         

        今回私は、案内役に回って採集はしてませんが、皆さんが喜んでくれればいいと思います。 それに山にいるだけで十分たのしいですので・・・

        もうすぐGWですね! きっと鉱物採集に繰り出す方も多いと思います。 ぜひお怪我などされませんように注意して楽しんでくださいね

         

        ではでは・・・

         

         

        ではでは・・

        | 鉱物採集 | comments(8) | - | posted by Lime (ライム)
        << | 3/41 | >>